2015/10/23

次世代ホワイトニング ポリリンプラチナホワイトニングシステム導入しました!!

現在まで当院ではビヨンドというホワイトニングシステムで施術を行ってきました
ホワイトニングの効果も優秀な成績でしたが 医療の発展はめざましく次世代ホワイトニング(ポリリンプラチナホワイトニング)が2013年誕生し当院で今回導入しましたのでご紹介いたします!!
『ポリリンプラチナホワイトニングとは・・・』
ポリリン酸は歯科でムシ歯予防に利用するため研究されていました その予防効果を歯に浸透させるためホワイトニングで用いられる過酸化水素水を利用する実験が行われました すると虫歯予防の効果が増した事はもちろん一緒にホワイトニング効果が著しく現れたのです以来ポリリン酸ホワイトニングは研究され虫歯予防効果のある次世代のホワイトニングとして開発されました
更にプラチナを配合しホワイトニング効果に加え光沢感が増し 輝いているように見えます(ポリリン酸プラチナコーティング) ステイン(着色)もつきにくくなります
『施術方法って大変になったの?』
従来のホワイトニングとの違いは お掃除方法 材料 光の種類 時間(従来より短縮)が変わり 基本的には施術方法は変わりません
<お掃除後>
ビヨンドシステム(従来型ホワイトニング)
薬を歯の上に塗り 光を当てます (8~12分×3回)
ポリリンプラチナシステム(次世代型ホワイトニング)
薬を歯の上に塗り 光を当てます (5~6分×3回)
以上のように施術方法にあまり変化がありません
この機器の導入はビヨンドより優れたものであるという事ではなく個人差のあるホワイトニング効果を確実にしてくれます
まだあまり広く知られていないためネット上でポリリン酸ホワイトニングでは変わらないなどいろんな口コミ情報がありますが当院では確実にホワイトニング効果を実感していただけます!!
当院では以前からホワイトニングに力を入れてきたため技術的なノウハウがあり自信を持ってご提案できます
新しい技術ですがホワイトニングを実感していただく事には変わりませんので施術代に変更はございません
『料金表』
院長の実体験をご紹介いたします!!
ケース1
<before>
<after>15分間のホワイトニング
15分間でこの効果です 多少知覚過敏はありました
食事制限もあまりないのが特徴です あえてホワイトニング直後コーヒーを飲みホワイトニング後禁止とされている事ばかり行いました
その後1日3本はコーヒーを飲み 1日5回は着色しやすい洗口液でうがいして10日たちました
(ホワイトニングをされたことがない方はご存知ないと思いますが従来型のホワイトニングはどのメーカーも処置後24時間は着色あるものをたべてはいけないという飲食制限があります)
<10日後>
着色はついてきました
衛生士に着色除去をしてもらいホワイトニング効果を確認しました
ホワイトニング後禁止されていることを過剰に行っていますから少しは戻っていますがホワイトニング効果は持続しています!!
難しいケースもご紹介いたします
ケース2
<before>
ホワイトニング経験者のためすでに白さは天然歯での上限に近い状態でした この状態からさらに変えるのは難症例です
(ホワイトニング用色見本) 左から2つは芸能人の方に多い人工物被せ物の色です
それぞれ同色の色見本で撮影しました(A1 A2)
after>
さらにホワイトニング効果が見られました
同じ色見本で確認です 色見本よりも白いのがお分かりいただけるかと思います
ホワイトニングにご興味ある方は一度体験してみてはいかがでしょうか?
プロジェクトマネージャーの体験ブログもごらんください!!
当院のホワイトニングホームページはこちらから
お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセス方法

すまいるデンタルクリニック

大阪市西淀川区佃3-6-17-1F
阪神電鉄本線千船駅より徒歩1分